WCE blog

ゲーム制作サークル 早稲田コンピュータエンタテインメント

勉強会

WCE プログラミング班新 4 年 @Reputeless です。

f:id:WCE:20130327215805j:plain
WCE では、有志メンバーが 4 人以上集まると、サークル外部の参加者も交えた 勉強会 を開催できます。

昨年 11 月に始まった、プログラミング言語 Haskell の勉強会は、週1回(春休みは週2回)ペースで開催され 20 回目を数えます。進行はメンバーが交代で担当し、Haskell の入門書『すごい Haskell たのしく学ぼう』に沿って、わからないところを相談しあい、自分たちで問題を作って解きながら進めていきます。先日ようやくページ数にして半分が終わりました。

1人で勉強していると、途中で放置してしまったり、長い時間悩んでしまうことがよくあります。
勉強会は定期的に開催されるので、モチベーションが維持でき、難しいところはメンバーと一緒に解決できるので、とても役立ちます。

新しいことを勉強したいけれど、続けられるかどうか不安なときは、サークルで勉強会を提案してみましょう。一緒に挑戦する仲間が見つかるはずです。